水場のリフォームを比べる『各社のバス、トイレ、キッチン』

 

キッチンをリフォーム

松下電工 FIT i(フィットアイ)

 


シンク下のワゴン棚を引き出すと、腰掛けて作業ができるイスになります。これが「フィットアイ(FIT i)」の特長になります。野菜の皮むきなど、時間がかかる下ごしらえもラクラクできます。また、立ち作業の際に寄りかかることができる「サポートバー」も設置され、足腰の負担を軽減してくれます。

収納も大容量なので、まとめ買いもOK。水切り棚をボタンひとつの操作で吊り戸棚内などにしまえる機能も便利です。

オススメポイント!

イスになる収納
普段はシンクの下に収まったワゴンですが、引き出すと座りやすいイスに大変身します!作業の合間に腰掛けることもできたり、座ったままで下ごしらえができます。その為、ラクラクお料理が可能です。年配の方や妊婦さんに優しい工夫でしょう。

サポートバー
立ったままの作業が続く調理や後片付けですが、お腹でちょっともたれるだけで大分ラクになる「サポートバー」を設置しました。コンロ前以外の好きな場所に移動できることも魅力です。また、水ハネが衣服にかかりにくくなります。

電動昇降システムの水切り棚
調理や配膳の際にジャマになりがちな「水切り棚」が電動で移動できます。さらに、フロアユニットの中や、吊り戸棚の中にスッキリと収納出来ます。これにより、キッチンカウンターを広々と使えます。

トップへ戻る

 

INAXイスト(iST)




「みんなが集まる場所だから、いつでも美しく快適に」をコンセプトとしています。調理汚れがこびりつきにくいお手入れ簡単な「バリアコートワークトップ」を採用しました。「タッチレス水栓」や「エクセラガードシンク」を採用したプランなど、さまざまなライフスタイルに合わせて、選べる様々なプランとカラーバリエーションをご用意しました。

オススメポイント!

バリアコートワークトップ
汚れやすいワークトップゾーンは、油汚れがこびりつきにくい加工でバリアします。ひとふきの汚れ落ちが全く違ってきます。撥水や撥油コーティングのおかげで、付着した汚れも簡単に拭き取れます。


エクセラガードシンク
ファインセラミックでシンクの表面を加工しました。適度な親水性があって滑らかなので油汚れもサッと洗い流せてしまいます。


美しく使いやすい収納
シンクの下のデッドスペースを利用し、散らかりがちな小物を収納できる「チョイ押し収納」など、あったらいいなというのを実際にを形にしました。

トップへ戻る

サンウエーブ工業 サンヴァリエ〈ピット〉

 

 

クイックパレットやスライドパレットなど抜群の収納アイデアをはじめとして、調理スペースを有効に使いこなす工夫が満載です。狭いキッチンでも対面タイプを可能にし、68.5cmのスリムタイプやマジックドロアーなど、利用者の"困った"を解決して"あったらいいな"をご提案する、一歩進んだデキるキッチンなんです。

オススメポイント!

調理スペースが充実
ウォールキャビネットを下から降ろすと、仮置きスペースとなる「クイックパレット」、サイドキャビネットの上部に引き出して使える作業スペースとなる「スライドパレット」など、調理スペースを充実させる工夫がわんさかと盛り込まれています。


対面キッチンの新発想
68.5cmのスリムタイプをラインアップしました。キッチン側からもダイニング側からも使えるマジックドロアーなど、狭いキッチンを対面タイプにできる新発想を採用しています。


引出しの奥行きを拡大
フロアキャビネットの収納効率を考え、シンクの下以外のすべての引出しを長くしました。その結果、収納量は全体で18.3%アップし、45cm引出し2杯分も増量して収納スペースにますますゆとりが生まれました。

Favorite

紅茶 通販
http://www.tonya.co.jp/shop/c/c40/

最終更新日:2015/7/10

トップへ戻る

 



           






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
Copyright(c)2008 各社のバス、トイレ、キッチンAll rights reserved.